--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-06(Fri)

足裏いぼの治療 ~治療の成果?小さいイボが消えた



大きいイボに変化は無いのですが、まわりにいくつか小さいイボがあるうちの一つが消えました。

前回、液体窒素の治療を行った後、その消えたイボが白く水ぶくれになっていました。
それが3,4日経過したら、水ぶくれが消えて、若干しこりは残ってますが、表面はとてもきれいになりました。

なぜ、他の部分と違って水ぶくれになったのかわかりませんが、
イボ全体が壊れて、再構築されたのかなと思います。
スポンサーサイト

theme : 心と身体
genre : 心と身体

tag : いぼ 治療日記 疣贅 ゆうぜい 足裏 魚の目 皮膚科 ウィルス性 病院

2010-07-07(Wed)

足裏の治療 ~7回目の治療



今回もちゃんと治療に向かいます。
毎度同じです。
角質を削り、液体窒素をつけた綿棒でイボに押し当て、イボを焼きます。

最近は、厚かったイボがうすくなり、とても痛いです。
健康な皮膚を無理やり焼けどさせているようで、つらいです。。

お会計はいつもと同じ1020円でした。

theme : 心と身体
genre : 心と身体

tag : いぼ 治療日記 疣贅 ゆうぜい 足裏 魚の目 皮膚科 ウィルス性 病院

2010-04-24(Sat)

足裏イボの治療方法 ~薬剤治療



いぼを取るのに薬剤を使うことがあります。
使われる薬剤には、以下が使われるようです。
・サリチル酸
・ホルムアルデヒド
・グルタルアルデヒド
・トリクロロ酢酸
・カンタリジン
・ポドフィリン
薬剤治療の治療期間は、他の治療方法に比べると長くなり、数週間から数カ月の間に何度も繰り返して行う必要があります。

軽度のいぼには、市販の塗り薬で様子をみることが有効ですが、長期間患っているいぼであれば、専門の病院で受診した方がよいみたいです。

これらの薬剤の多くは正常な皮膚もヒリヒリさせる刺激があるので注意が必要です。
そもそも、薬剤治療は、治療による痛みが凍結療法やレーザー療法に比べるとほとんどないので、凍結療法が不可能な小児に行うことが多いようです。

=その他のエントリー=
ウィルス性疣贅(ゆうぜい)とは
足裏いぼ治療日記 一覧
足裏の治療 ~2回目の治療
足裏の治療 ~1回目の治療

theme : 心と身体
genre : 心と身体

tag : 病院 皮膚科 ウィルス性 魚の目 いぼ 治療日記 ゆうぜい 疣贅 足裏

プロフィール

足裏のいぼ

Author:足裏のいぼ
FC2ブログへようこそ!

カウンター
ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 皮膚・爪の病気へ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
スポンサー
Twitter
検索フォーム
カテゴリ
Supported by
おすすめ
=ハトムギ酵素 =

使用者の感想

=ハトムギ茶=

使用者の感想

=ぽっつるん =
ヨクイニンエキス・ハトムギエキス配合の 皮膚科ドクターと共同開発!
使用者の感想
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。